銀行系カードローンなら総量規制外

銀行系ローンなら総量規制外

2010年に新しく総量規制という法律が制定されました。
この法律は、借金の上限額を年収の3分の1までに規制するものです。

 

これにより、収入のない人は借り入れ可能額が自動的に0円となり、
事実上借金ができなくなってしまいました。

 

しかし、例えば主婦の場合であれば、家族の生活費を遣り繰りしていることも多いでしょうし、
どうしてもお金が必要なときに借入が出来ないというのでは、大変きついですよね。

 

そんなときには、銀行系カードローンを検討してみてください。

 

実は銀行系の商品は総量規制外になっているので、
銀行系のカードローンであれば従来通り主婦でも利用することが可能です。

 

申込みから審査までとても早く、即日融資を受けることが出来ます。

 

申込みもインターネットからでも、銀行内に設置してある専用ATMからでも
申し込むことが出来ます。
さらに、配偶者の収入証明書や同意書も必要ないので、その点も大変便利です。

 

申込みも簡単で即日融資が可能なだけでなく、銀行系カードローンは
金利も低めに設定されているので、大変安心な商品です。

 

とはいえ、やはり借金は借金なので、必ず返済計画を立てたうえで利用するようにしましょう。

 

本サイトで紹介しておりますキャッシングサービスにつきましては、
収入証明書は原則不要ですが、
借入先利用限度額が50万円以下、さらに、他社を含めた借入総額100万円以下の場合が基本の条件です。

 

→キャッシングの体験談へ

 

 

収入証明書不要のローン会社を利用してみて

 

私は、昨年、ローンを組んで念願だった車を購入しました。
購入した当初は、会社員をしていて毎月決まったお給料があったので、
車のローンの返済は何も問題がありませんでした。

 

しかし、その後、いろいろな事情があって会社を辞めてしまい、
フリーターをしながら転職活動をしていました。

 

当然、収入は不安定になり、車のローンを支払うのが難しくなってきました。
そして、いろいろ悩んだあげく、アイフルを利用する事にしたのです。

 

最初は、フリーターの自分に融資をしてくれるところなんてあるのだろうかと
心配でしたが、友人に、収入証明書不要で融資してくれると聞き、すぐに相談に行きました。

 

フリーターで収入が不安定な分、返済について気になっていたのですが、
分からないところは十分説明してくれましたし、

 

もちろん、収入証明書不要で審査に通り、融資を受ける事ができたのです。
おかげで、車のローンを支払うことができ、助かりました。

 

今回は初めての利用でしたが、収入証明書不要という点がとても便利だったので、
思い切って利用して本当に良かったと思います。

 

※収入証明書不要は、「アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合」