アイフル延滞するとどうなる?

アイフル延滞するとどうなる?

アイフルで延滞

 

借りるよりも大変なのが「返すこと」と言われますよね?
もしも、アイフルで延滞してしまった場合はどうなるのでしょうか。

 

 

まず、ドラマや映画のように恐ろしい取り立てが来るようなことは
ヤミ金でも今のご時世そうそうありません。

 

裏の裏の世界ではあるかもしれませんが、今はそんな取り立ては
できないことになっています。

 

もし脅したり、法律に反した督促をする場合は罰則があり、
最悪営業停止になることもあるので、怖いことは何もありません。

 

しかし、まったく何もしないようなわけでもないです。

 

 

■返済が遅れた場合には、まずは電話がかかってきます

 

忘れていた!と言う人もいるかもしれませんが、
返済ができないと言う人でも必ず電話に出るようにしてください。

 

 

『この時に電話に出られない場合は?』

 

時間帯によっては電話に出られない時もありますが、
その場合は必ずかけなおすようにしてください。

 

そしてこの電話で

 

返済ができる人は?

忘れていたり、仕事の都合で遅れてしまった場合は、返済ができる日にちを伝え、
必ずその日までに返済するようにしてください。

 

1日でも遅れている場合は当然遅延損害金が発生しますので、
その金額も合わせた返済額を確認するようにしましょう。

 

返済ができない人は?

返済ができないのにはいろいろな理由があります。

 

病気や仕事がないなど、返済予定が立たない場合もあれば、
給料日などが変わったりして期日が伸びれば返済できる場合もあるので、
これを必ず嘘つかずに話すようにしてください。

 

 

 

■電話を無視した場合は、連絡が増えます

 

当然ですが、電話を無視すれば督促の電話は増えます。

 

先ほど話したように、督促で「すぐに返済しろ!」という内容の電話ではないですが、
連絡が取れなければ信用もなくなります。

 

督促状が届いたり、アイフルとは名乗らなくても会社に連絡かかってくることもあるので、
会社や自宅に連絡が来るまで放置をしないようにしましょう。

 

【最終的にアイフルで延滞を続けると・・・】
連絡もとれずに信頼もなくなるので、利用停止になります。
最悪一括返済になることもあるので充分に注意してください。